スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険しました!三原銘菓たこもみじ

先日ですね、ちょっと用事があって三原市まで行ってきました。
実は私は三原に行くのは初めてでした。
同じ広島県なのに、新幹線の駅もある街なのに、ごめんね~三原市。

三原といえば、「やっさ饅頭」ていどの知識しかなかったスセリですが、
駅におり立ったとたんに目に入ってきたのは、
「タコのまち、三原市」
「タコのまち、三原市」
「タコのまち、三原市」
という赤と白のキャッチコピーでした。
どうやらこの地では蛸が旨いらしい。

食べたい、タコ。

事前リサーチもろくにしていなかったくせに食欲に取り付かれた私は、
用事が終わると和食のお店を探してマリンロードの辺りをうろうろ。
しかし午後2時をまわっていたためどこも夕食のための準備中の時間でしたムンクの叫び
雨の降る中、三原港近くは冷たい風が吹いて芯まで凍りそうになりました…。
桟橋前に立つやっさ踊りのポーズの3体の人形の楽しそうな表情がやけに呪わしく思えたり。
ふらふらになりながらも結局、昼食を食べたのは、「三原駅前食堂」という和食チェーン店でした!
どこにでもあるぞぉーー!!(ノ゚ο゚)ノ
沖縄にも「沖縄食堂」があったって娘が言ってたぞぉー!ガクリ(黒背景用)

でもあつあつの豚汁が美味しくてお腹いっぱいいただきました。
寒い時は和食のありがたみがわかりますね。

さて、タコですが。
執着断ち切れず「えびす屋」さんで「たこもみじ」なるものと「たこせん」を購入。

たこもみじ!?
なんでもチーズクリームとゆでだこが入っているのだそうです。
1.jpg

ふだん目にしているもみじまんじゅうよりも少しちくちくした印象がします。
2.jpg

ほら、葉っぱのまるみが違うでしょ。

ご当地ものは微妙に違いがあるんですね、
カステラ生地は宮島近辺のものより黄みが強くたまごが多い感じ。
3.jpg

断面の上のほうの白い部分がチーズクリーム、すぐ下の8ミリくらいの鶏肉みたいなのがタコ。
タコ近くを食べると…
磯の香りがするーー!
甘さと磯の香りが同時にーーっ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

いやービックリでした。脳にガツンとくるスイーツでした。

スポンサーサイト
テーマ: 気になったモノ | ジャンル: ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。