スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの注文

取引先から、かなり久しぶりにオーダーが入りました。
もう天然石ジュエリーのお仕事は看板を降ろそうかと思っていた位です。

$背筋をのばそ、キレイになろう☆

天然石を中心に作品を作ってきましたが、
これはスワロフスキーグラスと着色水晶、
ドロップ形のグリーンの石は人工石です。

でもこのグリーンの色が何ともいえず魅力的です。
元気が出るだけではなく色気があり、純粋な感じもしますバラ

この人工石と、緑と黄色の2色着色水晶は
中国に仕入れに行った時に買ったものです。
人工石は中国語では「人造石」といいます。
初めて聞いた時「人造人間」とか連想してププッと笑ってしまいました。
貴金属がメッキか本物か訊ねると、「合金」と答えが返ってきました。
18Kをはじめ、ほとんどの製品は確かに合金ですけどね…。

これも、「超合金」と連想してしまいます。
幼い頃の刷り込み、恐るべし。キャッ☆


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。