スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスパ最強、卵白パック!!☆

今まで食品をパックに使用するのに抵抗があって、
ヨーグルトパックや卵白パックには手を出さなかったスセリなのですが、
お友達のにのちゃんの「ゾンビパック」の記事に触発されて、
一昨日から卵白パックを始めました。

卵白にはアルブミンやアミノ酸、修復作用のあるリゾチームなど、
高級化粧品と同じ毛穴に効く成分が多く含まれているそうです。
卵1個分を泡立てて素肌に塗り、10分程して乾いたらすすぐという、
とてもシンプルなケアです。

一昨日はこのやり方で試してみたのですが、
デコルテまでパックしたのに量が多かったのか、
泡が消える際にボタボタ水分が落ちてきて大変な事に。
ヽ(;´Д`)ノ
お風呂場に移動して乾くまで掃除してましたが、
ぐいぐいとした収れん作用は今ひとつ。
だだお肌の調子はしっとりとしていい感じでした。

そこで昨日の夜は卵白の量を1/2に減らし、
更に白く濁る程度に小麦粉を混ぜてみました。
すると、きましたよ!
ビキビキとしたゾンビ状態にっ!(≧▽≦)♪

ビキビキとした編み目模様はまるで、
「NARUTO」に出てくる百眼(ビャクガン)の術みたいです。
意外だったのは気になっていた左目の横の辺りよりも、
両目の下が悪代官のようにぼこぼこしてきたことですね!
1年前の「リフトアップチャレンジ2010」では、
我ながら42歳に見えない目もとだと思ってたのですが、
気が付かないうちにタルミは忍び寄ってくるものなんですねー。
どうやらこの卵白+小麦粉パックをすることによって、
お顔のタルミのポイントをあぶり出してくれるみたいです。

そして今朝。
再び、卵白+小麦粉パックにチャレンジキラキラ☆
すると昨晩ほどのゾンビぶりではなかったんです。
顔を洗ってから息子に「昨日より若返った?」ときいてみたら、
「うん、若くなった」って言ってくれました!キャッ☆

面白いのでしばらく卵白パックを続けたいと思います。
卵黄はカスタードクリームを作ってパンに塗ろうかな♪
洗い流しは控えめにした方がよいみたいです。
それから、一度割った卵は24時間以内に使い切らないと、
かゆみが出てしまうそうです。
お肌の敏感な方はパッチテストも忘れないようになさってくださいねバラ


スポンサーサイト

「チャレンジTHEリフト2010」にて3位になりました☆

ドクターシーラボ主催の「チャレンジTHEリフト2010」、
「アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX」を使用していかにリフトアップして、
美しくなるかを競うコンテスト。

その最終結果が昨日、Webで発表されました。

↓こちらです
「チャレンジTHEリフト2010」結果発表!

グランプリはニックネーム、もふもふさん!!音符
準グランプリはニックネーム、Mauさん!音符
それでもって、3位は私、suseli !!音符

( ̄□ ̄;!! 
ホントに入賞しちゃったよ。


このブログでは一切触れていなかったこのコンテストですが、
今年9月にエントリーして以来、ほぼ毎日、顔を自分撮り、
日々リフトアップのためのお手入れに励んでおりました。

やり始めると本気になる私。
すると締まる締まる、あがるあがる!アップ
リフトアップってコツを掴むと加速するようなのです。

参加者には美容について高い意識を持った方が数多くいらっしゃって、
たくさんの仲間に出会えたのも自分にとって宝物ですバラ

応援します!と言ってくださった福屋八丁堀本店のシーラボスタッフの方々、
私のわがままを我慢してくれた家族…
そして綺麗な美活仲間の方々、本当にありがとうございました!キャッ☆
*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
やはり画像がないと寂しいかなーと思い追加してみました。
あまり自分をアピールするのは好きではないのですが。(>_<)

$背筋をのばそ、キレイになろう☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。