スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝班治療・1ヶ月経過

早いもので皮膚科(も兼ねている内科の医院)で処方していただいた、
トランサミンとシナールを服用して1ヶ月になります。

今の所満足していますきらきら!!
飲み始めて10日頃から、全般的に薄くなり、
特に頬の真ん中に出てきた12平方ミリメートル位の肝班は、
輪郭がなくなり、あったのがわからないほど。
頬の目尻よりのものは薄くはなったけれど、ぼんやりと輪郭が残っているので、
もう少し様子を見ます。

トランサミンの効き目も感動ですが、
今一番みなさんにお話したいのは、シナール!!
このビタミン剤、いいです!はーと
今かなり多忙な生活を送っていて、お肌の手入れもままならないのですが、
睡眠時間が短くても、調子がいいんです。
それに、うまい!!(←決め手はこれかい!)
柑橘系の味が口の中で広がって、体の中にパワーがしみ渡っていく感じ。

トランサミンを飲み続けるのは、2ヶ月が限度なのだそうですが、
シナールだけは続けていきたいな~バラ


↓左が今惚れているシナール、右がトランサミン錠
$背筋をのばそ、キレイになろう☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。